梅雨入り宣言

梅雨入り宣言がでて間もない6月1回目のお稽古。今年は空梅雨で夏は酷暑とのことだけど、水不足は大丈夫なのだろうか?雨も降っているのに湿度もずっと高い状態…というのは勘弁してほしいが、雨降り後の清々しい空気と雨の跡、特に植物を濡らした水がキラキラ光るさまが好きなので、「梅雨が過ぎるのを待つ」と、ネガティブに偏らず過ごしたい。この日は降るかなぁ?どうかなぁ?という空模様で、朝から天気予報とにらめっこして...

ベランダ菜園初収穫!

先月「花フェス」で購入した苗の寄せ植えは、お花も枯れてしまったが、珈琲の木はすくすく育っている。 4〜5葉だけの小さな苗だった大葉とバジルは鉢に移したところ、たくさん葉をつけた。そろそろ収穫できるかな、何をつくろう。 茶の湯仲間のおばさまに20cm位で分けてもらったホタルブクロ。想像以上に成長してたくさん花をつけた。 一緒に分けて頂いたホトトギスが咲くのはまだ数ヶ月先とのこと。ベランダでプラ...

「花フェス」で鉢植えデビュー

小さい頃から犬を飼いたいと思っていた。だけど、実家は庭がなく、家の中でしか飼えないからと母からNGをだされて断念。今の暮らしになり、犬を飼いたいと旦那に提案してみたら、小さい頃に「マイケル」という名の柴犬を飼っていたらしく、(日本の犬にマイケル??!)動物は死んでしまったときに悲しいから…とOKがでない!まぁ、このマンションでは飼えないからしょうがないのだけど。それならせめて…植物を育てたいとの想いを燻...

95歳、お誕生日

昨日は雨で、4月下旬にしては気温も低く、その日を乗り越えたら明日から晴れる…という、天気の曲がり角のような日だった。 先生のお誕生日が今月の末日だということを、他の生徒さんが問いかけたことから知る。95歳になるそうだ。稽古をつけてくださるときは以前と変わらずセンスもすてきだし、気丈で、的確。ただ、次に伺う日の確認など事務的なことに関しては、少し不安になるようで、何度か確認されたりする。その姿か...

剣山をいただいて、

10月後半のいけばなのお稽古。先生のお宅の玄関のおはな私の花材は、ドラセナ、カンガルーポー、そして薄桃色の薔薇でした。どれも細かな葉や枝、お花をもつような草花ではないのでここかな?と決めるとすぐに活け終わってしまった。というか、最近、活け方がパターン化してきてしまっていたので、いかんいかん…と、この日は花器を変えて何度か活けてみた。2回目に活けたときは花器を2つ使った。今の家には私の花器しかないので、...