味の違いはドリッパーの違い??

4月24日の日記「わくわくbillion」の余談より☆余談:益子焼ドリッパー☆今回Rに伺ったときに、ふる店長が淹れてくれた珈琲はいつもと味が違った気がする。店長も言っていたけど、雑味が多く出ていてなんだか舌の前の方に残る感じ。どうしてかな~?と雑談しながら検証したら、大きな原因は“益子焼のドリッパーを使っていないこと”にあるのでは?との予想(この時はHARIOのドリッパー)。なぜなら、ふる店長の焙煎する豆はスッキリ速...

わくわくbillion

ちょくちょく顔を出してるR自転車集団。珈琲を飲みに行っているだけじゃないんだよ~。ただ今、私の自転車が入院中。お見舞い?も兼ねて伺いました。どう変身させるか迷っていたから、部品発注を遅らせてしまった・・・すみません、店長(^-^;そろそろ全部のパーツが届く頃ww 来週あたり、組立完了♪になるでしょう。さて、そんな感じでお店の周りをうろちょろしてたら、Kさんがピッカピカのbillionくんを連れてやってきた。いや...

見浜園

2010年4月17日(土)雨上がりに凍て返る。 潜入した“某スペシャリスト集団・研究茶会”(と勝手に呼んでいる)の会場となった“千葉県立幕張海浜公園・見浜園(日本庭園)”ここは池泉回遊式庭園で、山、川、海、林などが表現されていて、変化する景観と共に自然の美しさを満喫できます。受付の管理事務所で入園料の100円を払い、銅版葺の大きな屋根のかかる門を抜けると直線の長い石畳そこを抜けると景色がひらけ、桜が目に付いた苔...

【2】研究茶会レポート @松籟亭

なんて贅沢なお茶会なんだろう。広間でお濃茶を頂いているとき、正客をなさった伊藤先生が「もうすぐ米寿になるから、そのお祝いに樂の皆具を作ろうかと思うんです。なので、来年、再来年頑張ってください。」とメンバーの方に話してらした。樂??!で、皆具!!!?・・・ちなみに、実寸の図面や「起こし絵図」もあったりします。さすが!●小間はこのような感じです。茶道のお道具は「遠州流」の飾り方。お点前をする道具畳から...

【1】研究茶会レポート @松籟亭

最近知り合いグッと仲良しになったSIDE:Carちゃん。彼女のblogにコメントしたら返してくれた言葉、「マニアを超えなきゃスペシャリストにはなれない!オタクばんざいぃ〜w」この言葉、身をもって感じたお茶会でした。スペシャリスト集団の某研究茶会。参加するのは今回が2度目。かなり分不相応の場だと思うのですが・・・会員のGさんに声をかけて頂くと、わたしの好奇心が遠慮心を凌駕して、しばし迷いましたが(0.5秒ほど...