トールバイク・チーム ついに結成!

トールバイクで走る。いつもと同じ道を走っているはずなのに、違う道を走っているよう・・・目線が高くなるだけで、こんなに景色が違ってみえるんだ“景観を楽しむ”いつまでも、素敵な景観を見たい。その想いは、“景観を守りたい”という意識を強くしてくれる。オーナー・Mさん自転車が走る道は車道のはずなのに、そこは車が王様で、端を注意して走っても、なんだか自転車の自分が邪魔者の様な気持ちになってしまうし、実際怖い(私...

フジヅル・アンスリウム・オンシジウム・ドラセナゴット

どうも、お花の稽古の日は雨が多い。体感確率でいうと70%位が雨の日になる。そういう日は空模様に合わせて生徒の皆さんがいらっしゃるので、早い時間か雨が激しい時間は空いている可能性が高いのです。で、この日は雨の降る中、早めに伺った。やはり・・・一番のりでお稽古が終わるまで先生を独り占め♪●玄関の先生の作品は、百合と向いのお宅のに植わっている熱帯植物の葉。●花材は2種類の組から選べました。・フジヅルが珍しかっ...

10月、二つのお茶会へむけて

10月は『東京大茶会』の他に、『区民祭のお茶会』もあります。そのため、お稽古では東京大茶会での“お盆点前”区民祭・お茶会での“諸飾り”のお薄点前二つ同時にお稽古しています。●お盆点前は、柄杓を使わず鉄瓶から直接お茶碗にお湯を注ぐ略式のようなお点前。お盆を使い手数も少ない分、楽に思えますが、普段はなかなかやらないので間違いやすい。茶杓を茶器の上にうっかりおいてしまったり、ね(お盆点前は茶杓を盆に置く)。●諸...

中秋の名月を愛でる (2006年10月)

※2006年10月07日更新の過去日記です“中秋の名月と灯り遊び”は、2007年まで行われていたけれど、翌年から“東京大茶会”が時期を重ねて浜離宮で行われるようになり、なくなってしまった。毎年、本当にお月さまが綺麗で、夜の浜離宮恩賜庭園に入れる機会なんてそうそうなかったので、とても楽しみにしていたものでした。復活してほしいイベントのひとつ。>ここから昨日は “中秋の名月” 今日はお月見をしに、“浜離宮恩賜庭園”に行った...

【お知らせ】2010東京大茶会

秋はお茶会シーズン。10月には、 『2010東京大茶会』が開催されます。「東京文化発信プロジェクト」の一環で行われるこのイベント、今年で第3回目を迎えます。始まったきっかけは、東京都のオリンピック誘致事業のひとつとしてだったと思いますが、それが好評だったため今年も続いている・・・というとこでしょうか。(たしか)「東京大茶会」の由来は、1587年10月の「北野大茶会」(豊臣秀吉主催)にヒントを得て、420年後の今、...