サイクリング @都内

生まれ変わった“Kcoスペシャル”で初の遠出・・・と言っても、
自宅(板橋区)~中野~高円寺~下北沢経由でR自転車集団のある池尻大橋まで。
都内だし、どの程度の距離なのか?大変なのか?普通なのか?
わからないから、とりあえず、また走ってみた。

今回のメイン目的は、
<stkつぁん と 高円寺周辺・自転車デート>

●Kcoスペシャル
前回とは比べ物にならないほど、ペダルが軽い。
走り出しがね、“スー・・・”なの。滑らかで、地面と仲良しな感じなの。

ブレーキの効き方も気持ちよくって。
直線でスピードだして、カーブ手前で速度落として…という様な、
“自動車免許取る時に教官に指導されたような乗り方”して自転車で走ってみたんですが、
楽しいの♪

板橋区と練馬区はいきなり急坂やゆったり長い坂、小道が多い。
生まれ変わる前のKcoスペシャル乗っていた時は、「ふんっ、負けないゼ!!!」って
気持ちで走ってたけど、今回は「来るならおいで~♪」という気持ちだった。

自分の乗り物に対する信頼性が高まるだけで、
こうも気持ちまで変わってしまうものかと驚いた。


●さて、待ち合わせの中野駅。そこから目的地の高円寺へ
高円寺のPBLIC THEATRE“座・高円寺”に一度入ってみたかった。

係の人「自転車の方は裏の駐輪所に留めて、裏口から入ってください」
CIMG7191.jpg


2Fの“カフェ アンリ・ファーブル”へ繋がる階段
CIMG7195.jpg

ここでランチミーティング(と称する“ゆんたく”)
私の注文したパスタはサラダ・珈琲付きで850円だった気がする。
座高円寺

その後、自転車屋さんを巡ったり、パン屋さんを発見したり・・・

それから環七通ってR自転車集団のある池尻大橋まで。
先導してくれたのは、走り屋stk 。
CIMG7210.jpg

「Kcoちゃんのはギアないし、自転車慣れしてないだろうから、ゆっくりめにいくね。」
と。stk 優しい♪ありがとう~ww

・・・が、走り出したら「おいおいおい!」
(そっか、これでゆっくりかぁ。信号待ちの車の間を通るカットイン、躊躇ないぜ。)


●買い物や近所以外で走ったのは、今回で2度目。
1度目はRに自転車を入院させるために走った日「小さな冒険」2010/04/04

その時と比べると、
・まず車道を走るようになったし。
・後ろを振り返り、後方確認!というのがコンスタントにできるようになった。

それから今回、
・水分は必ず持つこと!(と教えられ)
・今の時期なら換えのTシャツがある方がいいかも!(ということも学び)
・汗ふきシートは女子的には欠かせない!
・塗り直し用に日焼け止めも持ってるべきだわ!
・頭あつくなるから、サンバイザーか帽子が必要ね…。
・この日はビルケンのサンダルだったけど、自転車用の靴がほしくなった。
・なにより、ギアつきの自転車のりたいなぁ・・・

そして、
・地図が読める女になりたい(これだけで10分位は時間短縮できたはず)

●ぺダリングの前に、都内を走るための“安全講習”受けるべき? って思った。
最近の自転車雑誌やファッション誌みていると、
エコ! ファッション感覚で脱ママチャリ! 自転車乗って、健康ライフ!!
みたいなフレーズをたくさん見かけるけれど、そういう人がまともに一気に増えると、
わたしみたいのが増えるということで・・・あわわわわ(^-^;

都内が自転車無法地帯にならないかとふと頭をよぎった。
私は周りにしっかり指導&アドバイスをしてくれる心強い友人や仲間がいるので、幸運ですが。

●ハード(自転車)がupgradeしても、
ソフト(自分の乗り方)もupgradeしないと、こりゃ大変だぞ。
と身をもって感じた都内ツーリングでした。


【追記】
最後の最後のR自転車集団。

stk「閉店なう」
123004238.jpg
stk「ちなみに置いてあるのは荒井さんのハイオクエネルギー源コーラだったり」
関連記事

コメント

非公開コメント