師走の花

89歳になられたいけばなの先生。
お稽古は、私の家から歩いて7~8分の先生のお宅へ伺う。

いつも、体に馴染んだ着物姿で、背筋もピン!と凛として、
先生の周りだけ空気が透明で澄んでいるみたい。
いけばなでお子さんを育て、生きてこられた。
控えめだけど内側からにじみ出る強さに憧れる。

こういう女性になりたい。

玄関を開けたとたんに、神社の境内に入ったような(笑)そんな感覚が毎回ある。
生け花を習いに来ているのか、清められに来ているのか…


CIMG8166.jpg


茶道もいけばなも、敷居が高く思われることが多いけど、
そうではないし、想像しているより全然お金のかかるものではない。
(良い先生に巡り逢えたら…の話ですが。私は超超ラッキー!)

CIMG8173.jpg


私のblogでは、できる限り先生の作品をお見せしたい。
そういう気持ちがあり、続けられています。

DSC01939.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント