台風と雲と雨、自転車

鳩山工房の最寄り駅。

DSC03197.jpg


ポーターを起き上がらせて(組立て)いると、
「修理してるの?向こうに自転車屋あるよ?だいじょうぶ?」と、
散歩途中の出で立ちのおじちゃん(70前後?)が声をかけてくれた。

未だに、慣れないように見えるのか・・・とがっくりしたけど、
「これから自転車の工房に行くのでだいじょうぶですよ、ありがとうございます」
と、気遣いと優しさに感謝し、笑顔でわかれる。


DSC03194.jpg


今日は台風が近づき降水確率80%。
「けど、20%は大丈夫なわけでしょ?」と、天気に関しては根拠なく強気でいる私。

DSC03191.jpg


最初の橋で川を見下ろすと

DSC03189.jpg


昨日からの雨で川の水が増している

DSC03187.jpg


そのうち、雲行きもあやしくなり

DSC03195.jpg


ポツン。

ザーッっと降りはじめ、スーパーに避難

すると どしゃ降りから ケロッと止んだ

道を急ぐ


DSC03206.jpg


黄金色、黄、黄緑、緑、濃い緑・・・とグラデーションが美しい

DSC03211.jpg


風が吹くと サワサワサワ~ と心地良い音が稲の波と共に押し寄せて、
“ざわわ~ ざわわ~ ざわわ~~~”と「サトウキビ畑の歌」が頭を流れた


ここには見張りもいるようで

DSC03223.jpg


こんな人や

DSC03218.jpg


こんな人たちもいた

DSC03221.jpg


数分で雨の強さが微妙に変わる。
それは濃い雨雲から、少し弱い雨雲の下に自分が移動しただけのこと。

「雲が雨を降らせてる」という当たり前のことに、ハッときづく。

DSC03229.jpg


「まだ本格的に降らないで~」と声に出して走ってた。
歌を歌っていたり。

雲と追いかけっこしながら、工房へ向かう。

その、一人でポーターと走るきままな道のりも好きで、
そろそろ鳩山いく時期かな・・・と、毎回ウズウズするんです。
関連記事

コメント

非公開コメント