2012年 初いけばな稽古

辰年です

いけばな初稽古は、寒の内。

松に千両、百合・・・お正月の面影が・・・
(季語いくつ使った?)

DSC04305.jpg


●床の間も
DSC04313.jpg


私のお花は、黒目柳、菊、アイリス

●黒目柳 
硬い蕾がポロっととれると、なかはビロードのような触り心地。
枝はこれでもタメがきく。硬く見えてわりと柔軟なのね

DSC04333.jpg


●小菊
いつも登場する花材ですが、こんなに間近でじっくり観察してなかった。
アップで見るとなんというか、艶めかしい。
今まで、「あ、今回も菊か…」とか、心のどこかで思っていたの、ごめんなさい。

DSC04329.jpg

DSC04342.jpg


菖蒲(アイリス)

蕾からこぼれそうな花弁
DSC04324.jpg


翌日、見事に咲いてくれました
DSC04340.jpg


草木の生命力ってすごい


私は今までなにを見て、触ってきたのだろう・・・
今年は、せっかく出会った草花の、
見過ごしてしまっていた魅力にひとつでも多く気づけるようになりたい



●また、今年90になる先生との何気ない会話から
「・・・そうなんですか、空襲で焼け野原になるまで銀座8丁目で暮らしてたんですよ。小川があって、子供のころは小舟で遊んだり。住んでいる人間にとっては普通の下町だったんですよ…」ということを聞き、ほんとビックリ!

写真でしか観たことのない戦前の銀座。
あの銀座から、まだ何もなかったであろうこの土地へ・・・
先生のことをもっと知りたいと思った。

ひとり一人の生きようが重なり合って大きな歴史がつくられていくんだなって、
生意気にも、年明け早々思ったのでした。


DSC04339.jpg

お粗末さまです…
関連記事

コメント

非公開コメント

>ちいちゃん

いやぁ、お恥ずかしい(^-^;
いつもありがとうね。
今年もよろしくね

けいちゃんの作品なかなか粋で素敵だわぁん。

今年もよろしく!