葉っぱも食べる

立派な葉付きで届くので、
さいのね畑定期便が到着し、出来るだけ早くすることが葉っぱの調理。

FullSizeRender-2.jpg


近場では普段はカットされて売られていることが多いので、
なかなか調理することがないのですが、
脇役には惜しいので黄色くなってしまう前に
早めにおかずにするようにして。
葉っぱのレパートリーも少なく、あまり思い浮かばないので、
ネット検索で教えてもらう。

お決まりですが、
”大根の葉っぱ”は ふりかけに。
カットした葉を胡麻油で炒めて、乾煎りしたじゃこ、白胡麻、おかかを加えて、
酒、みりん、醤油で。
IMG_3174.jpg


お次は、”ラディッシュの葉”
ラディッシュの葉は飾り程度についているのしか見たことなかったけど、
こんなに大きく立派なので、胡麻和えに。
湯がいて、練り胡麻と白胡麻、醤油、甜菜糖で適当に。
練り胡麻を使ったので、クリーミーな胡麻和えになった。
ミックスナッツがあったので、これもカットして加えてみた。
初めて意識して食べたラディッシュの葉はクセがなく美味しかった。

IMG_3175.jpg


冷蔵庫で、うっかり気づくと黄色く枯らせて?しまうことのある葱の青い部分は、
汐止晩葱がまとまって届いたので、エイっ!とまとめてカットして、
レバニラではなく、レバ葱炒めにしてみた。

IMG_3187.jpg


小松菜も湯がいて。
これで、届いた野菜を余すことなく食べられそう。
関連記事

コメント

非公開コメント