「花フェス」で鉢植えデビュー


小さい頃から犬を飼いたいと思っていた。
だけど、実家は庭がなく、家の中でしか飼えないからと母からNGをだされて断念。
今の暮らしになり、犬を飼いたいと旦那に提案してみたら、
小さい頃に「マイケル」という名の柴犬を飼っていたらしく、
(日本の犬にマイケル??!)
動物は死んでしまったときに悲しいから…とOKがでない!
まぁ、このマンションでは飼えないからしょうがないのだけど。

それならせめて…植物を育てたいとの想いを燻らせていた。
切り花にはそこそこ慣れてはいるけれど、鉢植えは自分ひとりで管理したことがなかった。
鉢の大きさとか、肥料とか、水やりのタイミングとか、わからん。
と、先延ばしにしていたら、チャンス到来!
4月半ばに近所で「花フェス」が開催されて、そこで苗を購入することができた。


IMG_3530.jpg 

とりあえず、寄せ植えにしたかったので、苗から移した直後はこんな感じ…
色味を揃えたので、ちんまり可愛らしい花束のよう。
嬉しい。


IMG_3733.jpg

2週間後には、こんなにモリモリになってしまった!

肥料と水の奪い合いが、水面下…ではなく土の中で繰り広げられてるのではないか?
もうちょい広い大地に移してあげなくては…と、ここ数日、
水を注ぐ度に申し訳なく感じている。


IMG_3734.jpg

近所のコーヒー豆屋さんも出店していて、花フェスの時だけ、
コーヒの木を売っているというので、室内用に購入。
だけど、陽の光を浴びせてあげたくなって、この子も外に出した。

毎朝、ベランダに出て様子をみる楽しみができた。


関連記事

コメント

非公開コメント