FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転んだり

昔、どんなことを思っていたのか?
どんなことをしていたのか?など。

自分のぼんやりとした記憶ではなく、
ブログのような手段で読み返す機会があることを、
ここ数年、とても恥ずかしく思うようになっていた(いる)。
こそばゆい。




少し前に、今季初のスキーをしに行った。
時間が許す限りたくさん滑りたい!とリフトの時間も惜しく、
急な斜面にドキドキわくわくし、転びながらも滑り降りたのは子どもの頃で。
今は、「景色も楽しみたいし」(と言い訳しつつ)、
できるだけ転ばない緩やかなコースを好むようになっていた。







スノーボードでそれなりに滑れるレベルの30半ばの夫が、
「将来を考えると、ボードじゃなくて、スキーだよね!」
と、人生初のスキーを始めた。


数時間の後、ハノ字で少し滑れるようにはなったけど、
エッジの利かせ方がまだ掴めず、止まるときは転んで止まる。
「この板、エッジがないんじゃないの?!」と迷言を吐く。
周りの目を全く気にせず滑り、大胆に何度も転ぶさまを見て、
なんか、そういうのいいねと思った。


将来、何を目指してるのかわからないけど…













関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

QRコード

QR

プロフィール

Kco

Author:Kco

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。