わくわくbillion

ちょくちょく顔を出してるR自転車集団。
珈琲を飲みに行っているだけじゃないんだよ~。

ただ今、私の自転車が入院中。お見舞い?も兼ねて伺いました。
どう変身させるか迷っていたから、部品発注を遅らせてしまった・・・
すみません、店長(^-^;
そろそろ全部のパーツが届く頃ww 来週あたり、組立完了♪になるでしょう。

さて、そんな感じでお店の周りをうろちょろしてたら、Kさんがピッカピカのbillionくんを連れてやってきた。

CIMG5959.jpg


いや~ん、か、カワぇぇ♪

CIMG5963.jpg


・・・ ここからKcoの妄想スタートします ・・・


何?このスッキリ、スマートなフレーム!
タイヤ、細いですよね?ミニベロなのにすごいスピードでそう!

それにしても、色合いがcute♪♪
ベイビーピンク?これからの季節にピッタリの色合いだわ!

だけど、この色、実は深い茶色と相性良くシックに決まってかっこよかったりするのよね。
ランドナーに長年乗り続けてるような目の肥えたおじサマが乗ると茶目っ気たっぷりな感じでなんかステキかも♪

タータンチェックの装いの英国紳士風の格好で(イギリスはランドナーじゃなかったっけ?)、こういうミニベロ乗ってると、街で見かけたらギャップで目をひく~♪

あ、でも、コムデギャルソンとかの、ミリタリー。カーキのアーミー系の服装とかで乗っても甘辛で合う気がする!

なんだっけ、そういえば、ずっと気になっていたBALENCIAGAのジョッパーズ。

20070708_327533.jpg

2007-08秋冬のプレタポルテで発表したスタイルが好きで頭に残ってたんだけど、ああいう形のジョッパーズで乗るとオシャレ~♪♪


もちろん、ボーダーにデニム・・・みたいなマリンテイストの格好でも絶対合う!
古着Tシャツにチノパンとかも、気軽でいい!

なにより、近所に買い物~、近場にお出かけ~とか楽しそう♪

この自転車、女の子にも乗ってほしいけど、むしろ、おじサマや街乗り、通勤用の自転車で男性に乗ってほしいかも!!

あ、でもこれで輪行とかもできそうだから、なんでもOKか(笑)。

あぁ、私も乗りたい~♪(が、154cmの私には大きすぎて乗れない・涙。)

と、妄想に歯止めがかからないので、この辺で止めておきます・・・


もっと詳しく見たい方はこちらをクリック→ カチッ☆


上にあげたブランド、どれも私の手の届くところじゃないけど(^-^;、
そのニュアンスだけでも取り入れてみたいのよねぇ。
実際の私は、デニムの時はユニクロデニム。そんな感じの女ですが・・・、だう。


ご興味おありな方は、実物がR自転車集団にございます。試乗もできるにょ♪
詳細はこちら→世田谷ものづくり学校 114:R自転車集団

さらにbillionを詳しく知りたい方は、
こちらのHP:いさみや自転車館(Billion)をご覧くださいませ。



☆余談:益子焼ドリッパー☆

今回Rに伺ったときに、ふる店長が淹れてくれた珈琲はいつもと味が違った気がする。
店長も言っていたけど、雑味が多く出ていてなんだか舌の前の方に残る感じ。
どうしてかな~?と雑談しながら検証したら、大きな原因は“益子焼のドリッパーを使っていないこと”にあるのでは?との予想(この時はHARIOのドリッパー)。

なぜなら、ふる店長の焙煎する豆はスッキリ速い速度で抽出できる益子ドリッパーの特徴を生かして深煎りにしているようで、同じ円錐形のHARIOでも負圧が強かったりドリップ穴が小さかったりで、抽出が益子焼ドリッパーより速度が遅い。
速度が遅いということは、じっくり抽出できるために店長の用意した豆では“過抽出”になってしまい、豆の余分な雑味まで一緒に濾過してしまうのでは?と。
それに、焙煎してから11日位たった豆だということも原因のひとつでは?との見解。

「益子焼ドリッパー第3号は、いつ~?」と伺うと、5月半ばになるのでは?と。
ぅぅ、待ち切れないゼ!
大高さんは売れっ子陶芸家さんだし、本業が優先なので、納得ですが(^-^;

趣味に付き合って作ってくださるこのドリッパー、もし「販売しましょう!」なんてことになったら、もっと設計や素材の土も検証重ねなくては…とかおっしゃりそう。
実用品として使わせてもらっているけれど、やっぱり大高さんのドリッパーは美術品だもの・・・。私はそう思う。

と、Rに伺うと自転車だけでなく珈琲も学べるのが楽しいところ♪
関連記事

コメント

非公開コメント

アルファさん!

初コメントありがとうございます!
後半は、もう、アルファさんにアピールしまくりのblogでした(笑)。
明日いよいよ釜出しですか~?うわ~楽しみ♪ ドッキドキ!

このblogではアルファさんや益子焼ドリッパーを好き勝手にフューチャーしてしまい、周りの方の反応は薄いから、もしやあまりよく思ってくれていないのでは・・・なんて思いながら。でも素敵で良いものはもっともっといろんな人に知ってもらいたいし、魅力を伝えたい!という気持ちが強くて。なので、コメントくださったのがとても嬉しいです。ありがとうございます。
第3号のドリッパーが出来上がったら次の作業は、bingさんによる益子焼ドリッパーと他のドリッパーから抽出した珈琲の、鉄などの含有量の比較に入ります。その道のスペシャリストが集って真面目に遊ぶ・・・楽しい限りです!お仲間に入れて下さり、ありがとうございます!

呼びました?

ウ~ン そうですか。味が違うのが判ってしまう位なんですね!。

明日いよいよ”新ドリッパー”窯出しです。
ドキドキですね。
きれいに焼き上がっているといいのですが。