【1】益子焼ドリッパー第3弾

益子焼ドリッパー♪ファンの皆さま、更新遅くなりました。
どうもお待たせしました!(待ってない?)

わたしは待ちに待っていた“益子焼ドリッパー第3弾”が焼きあがりました!!
そして、5月中旬のある日、R自転車集団に大高さん自らスケジュールの合間をぬって届けて下さいました!

“益子焼ドリッパー第3弾” →こちらから、その他の作品(一部)をみられます。

CIMG6772.jpg

大高さんがR来店!・・・と、
どこからか情報を聞きつけ“益子焼ドリッパー&ふる珈琲ファン”がわらわら集まり、
その日は即席で本格試飲会(CBE)が行われました。

が、残念ながら私は都合が合わず、出席できなかった。

リアルタイムにtwitterで流れる参加者からの状況報告を、ジッと唇噛みしめながら見てました・・・わたしの念力か何かで具合悪くなった人いたら、すいません。悪気はなかった。
ただ、羨ましかっただけです。


それから、Rに行くチャンスがなかなかなくて、やっと第3号ドリッパーちゃんでふる店長珈琲を頂くことができました!むふっ♪♪


そのような訳で<今回もご報告>

●いつものミルで店長焙煎のお豆を挽きます。内部をお掃除したてとのことで、
いつもに増して雑味の少ない珈琲が飲めると期待・・・

CIMG6726.jpg


●挽いた豆は鍋に移して不要なものを取り除く。このとき、今回新たに使っていたのが
自転車の作業で使うエアスプレー(?)。自転車屋だからできること・・・?

CIMG6736.jpg


●その後、計量してドリッパーにセットします

CIMG6740.jpg


●丁度いい温度にお湯が沸いたら、

CIMG6741.jpg


●ドリップ開始♪ まずは豆を十分膨らませて、

CIMG6745.jpg


●ドリップします。(Kcoのカメラ、そろそろ寿命のようで画像が汚くてごめんなさい。)
[広告] VPS



●店長がサーブしてくださり

CIMG6756.jpg


●はい、頂きま~す♪

CIMG6760.jpg

店長の珈琲は、デミタスカップよりちょっと大きいくらいが丁度いいと思う。
なぜなら、初めて飲む方にはややストロングだし、容量の小さな方がコップの中で冷めきる前に飲めるから。もっと飲みたかったら「もう一杯良いですか?」とお代りすればいいしww
ただ、市販のカップで、ちょうどいいサイズのものがなかなか見つからないのが・・・。これも気持ち、理想よりちょっと小さめかな?


●で、終わりじゃないよ?
【新作!】淹れ終わった珈琲パックは専用のスタンドで香りを楽しんで♪

CIMG6795.jpg


Rではその他、実際にカップも手にとって見られます。

CIMG6799.jpg


どうぞR自転車集団に遊びにいらした際には、一緒にご覧くださいませ。
→KcoやRの愉快な仲間達の感想 は、こちらをどうぞ ポチッ☆
関連記事

コメント

非公開コメント